OYASUMI

大きくなっても使用

二段ベッドは成長しても分解して使用することが出来ます。長い間使用するものであるからこそ、質が良く機能性に優れているものを選んでおくことが重要であると言えるでしょう。

 詳しく読む

お得感がある

二段ベッドはリーズナブルな価格で販売されているので、1個ずつ購入するよりお得感があるといえるでしょう。そのため、子どもが二人いるという場合は、二段ベッドを選んでみましょう。

 詳しく読む

スペースを活用

二段ベッドは、ベッド1台分のスペースで2台分ベッドを収容できるという特徴を持っています。部屋の広さを活用したいという場合に適しているので、布団のスペースが足りないという場合に導入を検討してみましょう。

 詳しく読む

憧れの二段ベッド

子どもたちの憧れの空間

子どもたちが一度は憧れるものの一つが二段ベッドでしょう。 子どもたちにとって、二段ベッドの良さは、自分たちの隠れ家的な存在であるからなのかもしれません。 狭いスペースでありながら、上下二段に分かれていることで、はしごを上って行き来ができることや、下の段の独特な空間が、子どもたちの心をくすぐるのでしょう。 最近の二段ベッドは、将来を考えてデザインされたものが多いのが特徴です。いずれ、部屋を分けることになってもいいように、ベッドが分離できるタイプのものや、大人になっても使えるような、シックでモダンなタイプのものもあります。 収納が少ない部屋であれば、二段ベッドに備え付けてある収納を利用して、部屋を広く使う方法もあるのです。

何を基準に選ぶかが大事です

以前は二段ベッドを置くと、部屋のイメージと合わず敬遠する人もいました。しかし、そんな心配は必要ありません。 最近は、部屋のイメージに合わせて二段ベッドを選ぶことで、おしゃれにコーディネイトすることができ、すてきな空間に生まれ変わらせることができます。 キュートなベッドを選べば、かわいらしい雰囲気作りができますし、ゴージャス感じのベッドを選べば、ホテルのような雰囲気を醸し出すこともできるでしょう。 また、機能性を重視すれば、ベッドの高さを調節することで、ハイタイプであればベッドの下を収納場所として活用できるでしょうし、ロータイプを選ぶことで、子どもたちの寝顔を見ることもできます。 何を一番にするかで二段ベッド選びも大きく変わるのです。

安全面を知る

二段ベッドを購入する場合は、事前に安全面について把握しておくことが大切です。使用する木材が頑丈であったり、高すぎなかったりすることで、落下による事故を防ぐことが出来ます。

 詳しく読む

成長に合わせる

最初は二段ベッドとして使用し、成長に合わせてベッドを離すという使い方も出来ます。中学生以上になって、プライベートを確保したいという年齢になったらこういう使い方が出来るように、購入時から考えて選びましょう。

 詳しく読む